ミクロネシア連邦ってどこ?新型肺炎で日本からの入国禁止

太平洋の島国ミクロネシア連邦が、日本を新型コロナウイルス汚染国に指定!?日本からの入国制限を始めたとのニュースが入ってきました。

実際のところ、どうなんでしょうか?そもそも、ミクロネシア連邦ってどこにあって、どんな国なんでしょうか?調べてみました。

ミクロネシア、新型肺炎で「非常事態宣言」日本からの直接入国を禁止

「ミクロネシア連邦は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために日本からの直接入国を禁止した」と報道されましたが、別の報道によると。。。

新型コロナウイルスの感染者が確認された、日本を含むすべての国・地域からの入国制限を始めた」そうです↓

いつものマスメディアのミスリードですね(-_-;)

ただ、この件についての反応は。。。↓

ネットの反応

↑私の大好きな有本姉さんも怒ってる(-_-;)

ネットの反応・・・「ミクロネシア連邦がどこか知らんけど」(^^;

で、調べてみました↓

ミクロネシア連邦ってどこ?

ええ~!!!

太平洋のど真ん中じゃん!しかも地図に入りきらんし(^^;

Wikipediaによると「ミクロネシア連邦は、フィリピンの東に浮かぶカロリン諸島に属する607の島からなる。島は東西に約3200km、南北に約1,200kmに渡って広がっている。」そうで、スペインやドイツの統治時代を経て、1920年より日本が統治していました。

そういえば、日本史で「委任統治領」っていうのが太平洋の広範囲にあったなあ。。。

戦後、アメリカの信託統治を経て独立。初代大統領は、日系2世のトシオ・ナカヤマさんだそうです。日系の人も多く、人口の2割を占めているみたい。7代目の大統領さんも日系だそうです。

ただ、1990年以降は中国やフィリピンからの移民も多いとなっています。そのためか、こういったツイートも↓

日本からの入国制限の本当の理由は?

これじゃないかな?↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください