諏佐敦子の顔画像は?家族は?他人の宅配ボックスから靴を盗んだ58歳の女教師/京都

シェアする

宅配ボックスに届いた他人の靴を盗んだとして、今日学校の非常勤講師の58歳の女が逮捕されました。諏佐敦子容疑者の顔画像や家族は??Facebookは?調べてみました。

事件の詳細と容疑は?

自宅マンションの宅配ボックスに届いた別の部屋に住む男性の高級紳士靴(約16万円相当)を盗んだとして、京都府警は31日、京都市立小学校の非常勤講師、諏佐敦子容疑者(58)=京都市南区上鳥羽菅田町=を窃盗容疑で逮捕し、発表した。

朝日新聞より引用 

58歳の女性教師が窃盗!?

16万円の靴!?

どっちもビックリなんですけど。。。

同種の靴がネット上で売買されたことに男性が気づき、この出品者の別の品を購入したところ、差出人が同じマンションの住人だった。このことが逮捕につながる一因になった。

朝日新聞より引用 

ちょっとこれだけではよくわからないですねえ。。。

と、思っていたら別の報道がありました↓

指定した日時に商品が宅配ボックスに入っていなかったことを不審に思った被害者の男性が、個人がインターネットで品物を売買できるアプリを使って検索したところ、自分が購入したものと同じ製造番号の靴が出品されていることが分かりました。

男性は出品者を突き止めようと靴とは別の商品を注文したところ、同じマンションの住人から商品が送られてきたということです。

NHKより引用 

まだよくわからないなあ。。。

つまり・・・

商品が届いているはずの日時に商品(靴)が届いていない。

おかしいと思って、ヤフオクかメルカリで自分の商品を検索。(メルカリだったようです)

自分の注文したのと同じ製造番号の靴が出品されていることがわかる。

この男性が出品者を突き止めるために諏佐容疑者が出品している別の商品を注文。

犯人特定!&逮捕 ←今ここ

南署によると、諏佐容疑者は3月16日、住人の男性が購入した英国ブランドの靴と形崩れを防ぐ「シューキーパー」を盗んだ疑いがある。「間違いない」と容疑を認めているという。男性は3月、宅配ボックスのカードキーを紛失。盗まれた靴はフリーマーケットアプリで、3万5千円で売買されていた。

朝日新聞より引用 

この男性が落としたカードキーを諏佐容疑者が拾ったのか盗んだのか。。。

それにしても、16万円の靴が3万5千円で出品って。もうちょっとブランドに対してリスペクトしようよ~

諏佐敦子容疑者の顔画像や家族は?Facebookは?

名前:諏佐敦子
年齢:58歳
住所:京都市南区上鳥羽菅田町
職業:京都市立祥栄小学校の非常勤講師
容疑:窃盗
法定刑:10年以下の懲役または50万円以下の罰金

現時点で、報道では諏佐敦子容疑者の顔写真は公開されていません。

FacebookやTwitterを調べてみましたが、残念ながら本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。そのため、家族等の情報についても現時点では不明です。続報が入り次第、追記していきたいと思います。

※諏佐敦子という名前のFacebookアカウントを検索した結果はコチラ

諏佐容疑者の勤務していた小学校は?

報道によると、諏佐容疑者の勤務していたのは京都市立祥栄小学校のようです↓

出典;Google

ネットの反応は?

セコい。

Yahoo!ニュースより引用

最近つくづく思う。自分が子供たちの手本になるべき立場だという自覚はないのだろうか。

Yahoo!ニュースより引用

職業だけで、人を信用する時代は終わったな。

Yahoo!ニュースより引用

給食費を盗んだのは先生だったというような時代なんですね。

Yahoo!ニュースより引用

何か警察官とか教師の犯罪多くないか?

Yahoo!ニュースより引用

先生、しかもいい歳したおばさんがなにやってんだ

Yahoo!ニュースより引用

そんなに不足だったのか給料。

Yahoo!ニュースより引用

最後に

教師が窃盗とは。。。

しかも、58歳の女性教師。小学校の先生ですよ。

いくつかの報道を読み進めていくと、今回逮捕された容疑以外にも余罪があるようなんですよねえ。。。ってことは、確信犯であり、計画的な犯罪ということなんです。

これはもう、ダメでしょ。

なんか、大変な時代になってきちゃいましたねえ。。。