楽天に立ち入り検査した公正取引委員会とは?公取委ってどのくらい強いの?

送料無料を出店者に強要?していると一部で言われていた楽天ですが、とうとう公正取引員会が独占禁止法違反の疑いで立ち入り検査を行ったようです。

この2月末であのワークマンが楽天から撤退するのも、この送料無料問題が原因だともいわれていました。独占禁止法や公正取引委員会って中学生のときに「公民」で覚えたなあ。。。(^^;

でも、この公正取引委員会ってそんなに「強い」んでしょうか?

(↓アラレちゃん風に言うと)

「公正取引員会って、つおい(強い)?」

で、調べてみることにしました。まず、今回の事件の詳細は?

報道では「楽天に公取委が立ち入り検査、送料無料化めぐり」と。

まあ、どこの報道も同じ感じかな?あんまりおもしろくないなあ。。。(^^;

ネットの反応を見てみましょう!↓

楽天への公取委の立ち入り検査。ネットの反応は?

あっ、ちなみに「三木谷」って楽天の社長さんね。知ってるか。。。(^^;

けっこう「ざまあみろ」的な人が多いなあって感じがしました。

ただの妬み?

実際になにか実害のあった人なのかなあ。。。

さあ、ここで本題の「公正取引委員会」について調べることにしましょう~!

公正取引委員会とは?

公正取引委員会は、日本の行政機関の一つである。 内閣府の外局として、内閣総理大臣の所轄の下に設置される合議制の行政委員会である。

Wikipediaから引用

とあります。

内閣総理大臣の所轄の下!?

これ、絶対つおい(強い)じゃん!(^^;

今回、調べて初めて知ったんだけど、英語で公正取引委員会って「Japan Fair Trade Commission」って言うんですね?文字通り日本の公正な取引を監視する委員会なんだあ。。。

ちょっと感動(^^;

さらに調べを進めていくと、「公正取引委員会」には「委員長」さんがいるんですね。現在の委員長さんは2013年からず~っと委員長さんやってますね。東大卒業して大蔵省の財務事務次官まで上り詰めた人のようです。

ちなみに、委員長のお給料は副大臣級だそうです。

やっぱ

つおい(強い)んじゃない?

楽天ユーザーとしては、送料を無料にしてもっと買いやすくしてほしいと願う反面、送料無料を強いられる出店側の気持ちもわかるだけに、複雑ですねえ。。。(-_-;)

今回の楽天の事件が、今後どうなっていくのか推移を見守るしかないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください