逃走中の平尾龍磨受刑者の顔写真を公開!広島県の向島に潜伏か!?

シェアする

今治市にある松山刑務所大井造船作業場から逃走した平尾龍磨受刑者の顔写真が公開されました。松山刑務所大井造船作業場は「塀のない刑務所」として知られていたようですがどういうことなんでしょうか?

事件の概要は・・・

8日午後7時5分頃、愛媛県今治市大西町の松山刑務所大井造船作業場から、「受刑者の男がいなくなった」と110番があった。

同市内の住宅から車がなくなり、その後、広島県尾道市の向島(むかいしま)の路上に乗り捨てられているのが見つかった。愛媛県警は、男が作業場から脱走し、車を盗んで逃げているとみて逃走容疑で指名手配。広島県警と合同で行方を追っている。

読売新聞より引用 

事件の詳細は?平尾受刑者はなぜ逃げた?

出典;JNN

逃走したのは、愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場で、窃盗などの罪で服役中の平尾龍磨受刑者(27)です。警察によりますと、平尾受刑者は、8日午後6時から午後7時の間に施設から逃走、午後8時半頃、逃走に使ったとみられる盗難車が、橋でつながる広島県の向島の駐車場でみつかりました。

JNNより引用 

出典;JNN

警察は平尾受刑者が向島に潜伏している可能性が高いとみて、広島・愛媛両県警あわせて350人態勢で行方を追っています。

JNNより引用 

向島の場所はコチラ↓

出典;JNN

同作業場は造船会社の敷地内で、模範的とされた受刑者が働きながら更生を目指す施設。受刑者が暮らす寮の部屋に鉄格子はなく、「塀のない刑務所」として知られる。刑務所職員も施設内にいるが、平尾受刑者は廊下の窓から出たとみられ、8日午後6時頃、施設の外を走る様子が防犯カメラに映っていた。

読売新聞より引用 

いわゆる模範囚の施設だったようですが、「逃走事例」が17件20人って、お人よしにもほどがあると思ってしまうのは私だけでしょうか?

平尾受刑者の顔画像は?

出典;JNN

第一報では、「身長が1メートル73センチくらいの痩せ形、髪は黒い短髪で、上下とも黒っぽいジャージを着ていた」との情報しか発表されていませんでした。

これでは、平尾受刑者がどんな顔をしているかわからず、潜伏していると思われる向島に住んでる方は不安でしようがなかったんじゃないでしょうか。

刑務所から逃げて今どこに?逃走ルートは?

出典;JNN

ニュース映像にも逃走ルートと思われる映像がありましたが、改めてGoogleマップで調べてみました。

しまなみ海道は、確か高速道路部分があったと思ったんですが、逃走に使った車が、地元の方のものだとしたらETCも装備されていて難なく通行できたのかもしれないですね。

ネットの反応は?

顔写真の公開が遅い。

Yahoo!ニュースより引用

向島からもう本土側に渡った可能性も
視野に入れた方がいいかも

Yahoo!ニュースより引用

警察の大失態ですね。
これ早く捕まえないと第2、第3の犯罪が出る危険性が高いでしょう。

Yahoo!ニュースより引用

やはり、警察の管理体制に対する批判的なコメントが多いようです。

最後に

平尾受刑者が逃げ出した松山刑務所大井造船作業場は、ウィキペディアによると日本で唯一の「塀のない刑務所」だそうです。受刑者のための寮もあり、その寮への出入りは自由で部屋には鍵もないとのこと。

ただ、大井造船作業場では受刑者の社会復帰促進を目的としているため、軍隊以上の規律正しい生活を強いられているようです。

『号令や点呼で大声を出し、些細なミスでも厳しく指導を受ける生活で、睡眠時以外は常に緊張を強いられる厳しさゆえに、寮を出て「本所へ戻る」ことを希望する受刑者もいる。(ウィキペディアより引用)』

厳しい生活から逃げ出したかった?

一刻も早く平尾受刑者が捕まり、周辺の住民のみなさんが安心して暮らせますように。