六萬景一容疑者オレオレ詐欺で逮捕!六萬って何て読む?顔写真あり

シェアする

年々巧妙になってきているオレオレ詐欺ですが、受け子役の六萬景一容疑者が逮捕されました。六萬容疑者の名前って何て読むんでしょうか?顔写真は?

事件の概要は・・・

逮捕されたのは練馬区の無職、六萬景一容疑者(53)です。六萬容疑者は今年2月、足立区に住む女性(77)に対し、銀行員を装って「口座が振り込め詐欺に使われていて、返金手続きを行うためキャッシュカードを預かる必要がある」などとうその電話をかけ、キャッシュカード2枚をだまし取ったうえ、現金100万円を引き出した疑いがもたれています。

JNNより引用 

六萬景一容疑者の顔写真は?読み方は??

出典;JNN

六萬容疑者の顔はニュース映像で流されていました。なんか犯罪者って感じがしないですね。普通のおっさんって感じ。オレオレ詐欺の受け子で「銀行員」の役だったようなので、適役だったのかもしれませんね。

ただこの名前、何と読むのでしょうか?

漢数字の「六(ろく)」に「萬(よろず)」で「むつま」と読むそうです。

調べてみたところ、全国に10名ぐらいしかいない珍しい名前のようです。本名だとしたら、犯罪者と同じ名前なんて、同姓の方はいい迷惑ですね。

事件の経緯は?六萬容疑者は主犯なのか?

逮捕容疑は2月16日、氏名不詳の共犯者と共謀し、女性に「あなたは50万円のオレオレ詐欺被害に遭っている。返金手続きのため、キャッシュカードを預かる必要がある」などと大手銀行員を装い電話をかけた上、女性の自宅を訪れ、キャッシュカード2枚を詐取。足立区内の現金自動預払機(ATM)から現金100万円を引き出し、盗んだとしている。

同署によると、巡回中の警察官と女性の雑談の中で事件が発覚した。同署が共犯者の行方を追っている。

産経新聞より引用 

銀行員がお客様のキャッシュカードをお預かりすることはないってあれほど言ってるにもかかわらず、まだ引っかかる人がいるのにもビックリですが、騙す方の話術もレベルアップしているのかもしれないですね。

巡回中の警察官はお手柄でしたね。

何か不審な様子でもあったんでしょうか。被害女性との雑談がなかったら六萬容疑者の逮捕には至らなかったわけですし。。。

ただ、この事件、オレオレ詐欺にしては六萬容疑者の年齢が高いような気がします。53歳で無職と報道された六萬容疑者は「金になる仕事がある」とか言われ受け子として銀行員役を演じただけだったのでしょうか。

しかし、報道によると他の詐欺事件にも関与しているようなんですが。。。

出典;JNN

六萬容疑者が逮捕された竹の塚警察署はコチラ↓

ネットの反応は?

老人でしかも女性をだます奴は赦せない。
弱者をいじめる、虐待する、だますなどは外道がすることだ。
人間をしている資格がない。極刑に処すべきだ。
老人をいたぶることは、通常の犯罪にさらに加算すべきだと思います。

Yahoo!ニュースより引用

他人の口座に手を出す行為に恐怖を感じないのだろうか?

Yahoo!ニュースより引用

相変わらず警視庁は末端の出し子しか捕まえない。
いつになったら幹部を捕まえるのだろう。

Yahoo!ニュースより引用

最後に

この事件は、第一報からあまり時間が経っていないこともあり事件の詳細がはっきりしていません。受け子とされている六萬容疑者が逮捕されただけで、出し子のほうも共犯者と言われる人物も逮捕されていませんし、情報も未だ公開されていません。

ただ、今回は容疑者の名前が珍しかったのも手伝って興味を引きましたので、取り上げてみました。続報があり次第、情報を追記していきたいと思います。