野田孝史の顔画像!妻の殺害方法がエグい!?保険金殺害/和歌山

シェアする

和歌山の海水浴場で水難事故を装って妻を殺害したとして夫が逮捕された事件の続報です。ついに野田孝史容疑者の顔画像が公開されました!事件の詳細もいろいろわかってきました。

事件の概要は・・・

和歌山県白浜町の海水浴場で昨年7月、大阪市天王寺区、野田孝史容疑者(29)が妻志帆さん(当時28歳)を水難事故に見せかけ殺害したとされる事件で、複数の生命保険計数千万円が事件前の数カ月間で志帆さんに掛けられていたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。当時2人は離婚協議中で、和歌山県警は複数の保険を短期間で契約した経緯について調べている。

毎日新聞より引用 

野田容疑者の顔画像はこれだ!

ANNより引用

名前:野田孝史
年齢:29歳
住所:大阪市天王寺区堂ケ芝
職業:自動車運転手

野田容疑者は逮捕時、飲食店の女性店員を送迎する車の運転手を務めていた。かつての勤務先だった大阪市内のペット用品会社から昨年10~11月、数十万円分の商品を盗んだとして逮捕、起訴され、現在も和歌山地裁田辺支部で公判が続いている。窃盗事件については「金がなかった」と供述。

毎日新聞より引用 

窃盗で捕まっていたって!?

別の報道にもう少し詳しい記事がありました。

捜査の過程では、野田容疑者が元勤務先の大阪市内のペット用品会社からドッグウエアなどの商品を盗んだ疑いも浮上。県警は昨年12月以降、4回にわたって窃盗容疑などで野田容疑者を逮捕し、うち3件で起訴されている。

産経新聞より引用 

この水難見せかけ殺害事件の捜査の過程で、4回も窃盗で逮捕だって!?

こんなヤツと結婚してしまった志帆さんのご冥福をお祈りするしかありません。

事件の経緯と詳細は?

野田志帆さん(当時28)は去年7月、和歌山県白浜町の海水浴場で溺れ、病院で死亡しました。夫の野田孝史容疑者(29)は、水難事故に見せかけて志帆さんを殺害した疑いが持たれています。2人は当時、一緒にシュノーケリングをしていて、野田容疑者は「目を離した間に妻が溺れた」と説明していました。

ANNより引用 

事件時の野田容疑者の様子は?

ANNより引用

救助の様子を目撃した人:「(夫は)救急隊員を誘導する時に、『こっち!』みたいな感じで焦っていた」

ANNより引用 

また、別の報道によると。。。

近くのダイビングショップの店員は「当日の海は穏やかだった。救急車が来たので見に行くと救急隊が救命措置を行っていて、男の人が女性の足元で名前を叫んでいた。

NHKより引用 

野田容疑者が本当に犯人だとすると、演技賞ものですね。

殺害方法は?

津波の被害などに遭わない限り、こんな状態にはならない-。殺害に結びつくような直接的な証拠に乏しい中で、野田孝史容疑者を逮捕する決め手となったのは、志帆さんの体内から検出された多量の砂だった。

捜査関係者によると、犯行当日の昨年7月18日夕、和歌山県田辺市の病院に搬送された志帆さんの体内からは溺れた際に飲み込んだ海水に混じって、水難事故としては異例ともいえる量の砂が見つかった。

産経新聞より引用 

司法解剖の結果も報道されています。。。

司法解剖にあたった医師は、志帆さんが浅瀬で何者かに体を押さえつけられ、その際に抵抗して海底の砂が巻き上がった、そしてその砂を、海水と一緒に飲み込んだと推測した。さらに、県警が意見を求めた別の専門家も、多量の砂について「大津波などの特殊な災害に巻き込まれない限り、考えにくい」との見解を示したという。

産経新聞より引用 

砂を飲み込むほど必死で抵抗してたのでしょうね。

想像するだけでも胸が痛みます。

殺さなければいけない理由は?

それにしても、なぜ殺す必要があったのでしょうか?

ANNより引用

その後の取材で、2人は当時、離婚協議中だったことが分かりました。野田容疑者の金銭や女性関係が原因でした。

志帆さんの職場のスタッフ:「(夫と)うまくいっていないとは聞いていた。別居していたとは聞いていた」

ANNより引用

金とおんなですか。。。

捜査関係者によると妻には死亡前の同5月に3千万円の生命保険が掛けられ、野田容疑者が受取人になっていた。受給の手続きはしておらず、保険金は支払われていない。

産経新聞より引用 

やっぱり保険金ですか。もう少し詳しい報道もありました。

捜査関係者によると、志帆さん名義の生命保険は昨年5月に契約され、野田容疑者のスマートフォンを通じてインターネット上で行われていた。手続きに必要なメールアドレスも野田容疑者のものだった。

産経新聞より引用 

なぜ志帆さんは離婚協議中に野田容疑者と海へ?

しかし、最後まで不思議なのは離婚協議中(しかも女性問題)にもかかわらず、なぜ亡くなった志帆さんは野田容疑者とわざわざ海へ行ったのでしょうか?

2人は当時別居していたが、行き来はあり、海水浴場には野田容疑者の方が誘ったという。

毎日新聞より引用 

志帆さんの優しさなのか、未練なのか。。。

捜査関係者によりますと、事件当時、野田容疑者の女性関係をめぐって2人の間でたびたび口論になり、志帆さんが親族に相談していたことがわかりました。その後、一緒にシュノーケリングに行こうと誘われましたが、2人の関係を心配した親族がやめるよう諭していたということです。

NHKより引用 

私が親族でも、やめるように言いますね。

志帆さんのほうは、野田容疑者に対して気持ちが残っていたんでしょうか。そうだとしたら益々野田容疑者を許すことはできません。

犯行現場は?

和歌山県白浜町の臨海浦海水浴場です。

事件発生時間は、報道によると午後4時50分ごろとされています。7月ですからまだ明るい時間帯。しかも監視員がいる海水浴場だそうです。

ANNより引用

ネットの反応は?

こんな男と出会ってしまったばかりに…まだ若いのに可哀想過ぎる。そもそも夫婦仲がかなり悪く別居し離婚待ちだったのに仲良く一緒にシュノーケリングなんてありえないよ。
保険まで掛けてバレないとでも思ってたのかな。本当許せないね

Yahoo!ニュースより引用

仲が悪くなってるのに海へいってはいけません。直前に保険をかけられてるのを知らなかったのかな。

Yahoo!ニュースより引用

「はい、溺死ですね!」と安易に流さなかった警察や検察、執刀医を讃えるべきです。

Yahoo!ニュースより引用

亡くなった方のご両親の気持ちを思うと、この男にも大量の砂と海水を飲み込ませてやりたいですね。

Yahoo!ニュースより引用

ネット申し込みが便利なのは確かだけど、
保険はもっと本人の同意確認を厳密に行ったほうが良いと思う。

Yahoo!ニュースより引用

砂が口に入るような浅瀬で溺れるわけないもの
ダイビングの免許あるのに

自分が不倫して夫婦間がダメになったのに
あげく保険かけて殺すとか終わってる
ほんと悪質だから死刑でいい

Yahoo!ニュースより引用

人生の終わりが、旦那さんによる殺害だなんて、悲しすぎるね。

Yahoo!ニュースより引用

女の問題で揉め、海に行くといったら親戚には「行くな」と警告されていたそうだ。周りが不穏に感じていたのなら、よほどの人間だったのだろう。

Yahoo!ニュースより引用

年齢からみたって
幾らでもやり直せる、頑張れる時じゃないの
身体から大量の砂…って凄い苦しかったって無言の訴えだよ…せめて全部話して心から罪償って

Yahoo!ニュースより引用

その多量の砂が、もがき苦しんで殺された様子を物語っているんだろうね。
酷い話だし、その砂が無ければ、殺人事件に発展させられなかったのだろう。
とりあえずは捕まって良かったね。保険金を受け取っていなくても、何とか死刑に漕ぎ付けて頂きたい

Yahoo!ニュースより引用

奥さん、旦那のことが好きだったんだろうね。もしかしたら、昔のように戻れるかも…って、一緒に海に行ったのかもね。
もしそうなら、ひどすぎるよね。

Yahoo!ニュースより引用

最後に

この事件の第一報を聞いたときは、B級のドラマを見過ぎたマヌケな男が保険金殺人を企てて失敗した話かと思っていましたが、事件の詳細がはっきりとするに連れて、この容疑者のしたことがどれだけひどいことだったかがわかってきました。

女性問題で口論が絶えなかった奥さんと別居し、保険金を掛け、水難事故に見せかけて殺害し(しかも大変苦しませて殺害しています)、警察に逮捕される間には、自分の勤めていた会社に窃盗に入る・・・しかも現時点で「黙秘」をしてるって。

今は政治ネタで盛り上がっているテレビのワイドショーがもっとも好物とするネタじゃないですか。もっと深掘りして野田容疑者に鉄槌を加えていただきたい、と感じているのは私だけでしょうか。

ただし、志帆さんのご家族はそっとしておいてあげてください。