森崎幸義の顔画像は?家族は?入居者女性にわいせつ行為のシェアハウスの60歳オーナー/神戸

シェアする

入居者の女性にわいせつ行為をしたとして、「シェアハウス」オーナーの60歳の男が逮捕されました。森崎幸義容疑者の顔画像や家族は??Facebookは?調べてみました。

事件の概要は・・・

自らが経営する「シェアハウス」内で、泥酔した入居者の女性(当時21)にわいせつ行為をしたとして、兵庫県警は13日、神戸市灘区の会社員森崎幸義(ゆきよし)容疑者(60)を準強制わいせつ容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

朝日新聞より引用 

事件の詳細と容疑は?

灘署によると、森崎容疑者は2016年7月19日未明、経営するシェアハウスに泥酔して帰宅した女性の居室で、女性の服を脱がせて体を触るなどした疑いがある。森崎容疑者は妻と住む2階建て住宅の2階を3室に仕切って貸し、当時は女性数人が居住していた。

朝日新聞より引用 

2年前ですねえ。。。

やってることは最低ですが、なぜ発覚が今になったんでしょうか。

女性は今年3月、森崎容疑者から裸の写真をメールで送りつけられ、「援助交際」を要求されたとして灘署に被害届を出し、今月初めに灘署が同容疑者を強要未遂容疑で逮捕。捜査の過程で、2年前のわいせつ行為を同容疑者が撮影した動画が見つかったという。

朝日新聞より引用 

バカじゃん!

60歳のオッサンが当時21歳だった女性に「援助交際」!?女性の方は2年前のことは泥酔していて覚えていなかった???これ、まさか他の住人にも同じようなことやってたんじゃないでしょうね。ちょっと心配です。

森崎幸義容疑者の顔画像や家族は?Facebookは?

名前:森崎幸義
年齢:60歳
住所:兵庫県神戸市灘区
職業:会社員
容疑:準強制わいせつ
法定刑:6月以上10年以下の懲役

現時点で、報道では森崎幸義容疑者の顔写真は公開されていません。

FacebookやTwitterを調べてみましたが、残念ながら本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。そのため、家族等の情報についても現時点では不明です。続報が入り次第、追記していきたいと思います。

※森崎幸義という名前のFacebookアカウントを検索した結果はコチラ

犯行現場は?

報道によると、犯行現場は妻と住む2階建て住宅(神戸市灘区)の2階とされていますが、詳細は公表されていません。詳細がわかり次第、追記していきたいと思います。

ネットの反応は?

前から思ってたけど、採算度外視でこういった下心を持ってシェアハウス経営しているドスケベオーナーって一定いると思う。顔出ししていい人風を装ってSNSやっている奴って胡散臭い。

Yahoo!ニュースより引用

シェアハウスは流行りだからと云って、家も空いている事だしと始める人もいると思いますが、やはりプライバシーやセキュリティの問題となると、大っぴらな間取りだけでは、このオーナーのように、初めから下心のある人もいるのでは?

Yahoo!ニュースより引用

もう捜査員とかがシェアハウスに盗聴器発見の機械とかもって、抜き打ちで泊まった方がいいと思う。反対に仕掛けてあったって言って言いがかりつけられんとも限らんし、ちゃんと届け出ていない民泊オーナーは全員摘発されればいい。

Yahoo!ニュースより引用

持ち家だろうがシェアハウスを含む賃貸だろうが,自分の住む家が安全な場所でなければならないのは言うまでもないですし,大家は入居者の安全を守る義務を負っています。言い訳の材料として酒の話を持ち出してほしくないのも確かですが,シェアハウスのオーナーとしての資質に欠けていたのではないでしょうか。

それ以前に,抗拒不能状態の女性を襲うなど,同じ男として許すことができません。

Yahoo!ニュースより引用

写真や動画を提出でしょ…被害者はよく勇気を出したよ。

60のじじい、定年の年でしょ。こんなんで脅して援交なんて、どこまで頭のネジが緩んでんだよ。

Yahoo!ニュースより引用

民泊とかシェアハウスとか近寄らない方がいい。

Yahoo!ニュースより引用

60歳になって21歳にわいせつ行為。キモい

Yahoo!ニュースより引用

最後に

また、新たな変態の出現です。

今回は、な、なんとシェアハウスのオーナーです。神戸という土地柄、オシャレだなあ、なんて思って女性が入居していたんでしょう。ところが現実は、エロ親父がオーナーで泥酔した女性にわいせつ行為をし、しかも、その行為を動画で撮影していたなんて。。。

被害女性や同じ時期に入居していた女性にとっては、悪夢でしかありえないのではないでしょうか。年頃の娘を持つ身としては許せない事件です。徹底的に捜査をしていただき、厳罰に処していただきたいと思います。

今後、新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。