三宅友八の顔画像は?家族は?古物店に押し入り店主にけがを負わせた23歳男/倉敷

シェアする

倉敷警察署の目の前にある古物店に押し入り、店主にけがを負わせたとして、23歳の自称アルバイトの男が逮捕されました。三宅友八容疑者の顔画像や家族は??Facebookは?調べてみました。

事件の概要は・・・

20日倉敷警察署の目の前にある古物店が襲われた強盗事件で、倉敷市の23歳の男が出頭し、警察は男が包丁を持って古物店に押し入り、店主にけがを負わせたとして強盗傷害の疑いで逮捕しました。

NHKより引用 

警察署の前での犯行?犯人は知らなかったのか?それとも何も考えていなかったのか?

それにしても警察署の前で罪を犯せば、すぐに捕まってしまいますよね。

事件の詳細と容疑は?

出典;NHK

「傷つけるつもりはなかった」と話し、容疑を一部否認しているいうことです。
20日午後1時半ごろ、倉敷市大島の、倉敷警察署の目の前にある古物店に包丁を持った男が押し入り、もみ合いになった43歳の店主の男性が軽いけがをしました。
男は何も取らずにそのまま逃げたため警察が行方を捜査していました。
警察によりますと20日夜10時半ごろ、倉敷市西阿知町の自称アルバイト店員、三宅友八容疑者(23)が倉敷警察署に出頭し、調べに対し「相手に包丁を突きつけて金を要求した」と話したことなどから、21日午前1時過ぎ、強盗傷害の疑いで逮捕しました。

NHKより引用 

被害者は怪我をしてしまったのですね。金品目的であったみたいですね。

しかし店主が抵抗したためにびっくりして逃げてしまったのでしょうか?

それにしても、包丁を持っている相手に店主はよく抵抗しましたね。

出典;NHK

一方、三宅容疑者は「相手を傷つけるつもりはなかった」と話し、容疑を一部否認しているいうことです。
警察は動機など、事件の詳しいいきさつを調べています。

NHKより引用 

なるほど。「相手を傷つけるつもりはなかった」と言っているという事は包丁は脅し目的で持っていたという事でしょう。

なぜ犯行に及んだか、詳しい詳細が気になります。

三宅友八容疑者の顔画像や家族は?Facebookは?

出典;NHK

名前:三宅友八
年齢:23歳
住所:倉敷市西阿知町
職業:自称アルバイト
容疑:強盗傷害
法定刑:無期または6年以上の懲役

現時点で、報道では三宅友八容疑者の顔写真は公開されていません。

FacebookやTwitterを調べてみましたが、残念ながら本人と特定できるアカウントは見つかりませんでした。そのため、家族等の情報についても現時点では不明です。続報が入り次第、追記していきたいと思います。

※三宅友八という名前のFacebookアカウントを検索した結果はコチラ

犯行現場は?

報道によると、犯行現場は倉敷警察署の目の前にある古物店とされています↓

最後に

恐ろしい事件ですね。店主は軽い怪我で済んで良かったですね。「傷つけるつもりはなかった」と犯人は言っているため、脅し目的で包丁を持っていたと考えられますね。

しかし実際に被害者に危害を加えてしまっていますし、許されるようなものではありません。

それと自ら出頭したとありますが、警察署の前で犯行を犯すとは無計画にもほどがありますね。それだけ切羽詰まる理由があったのでしょうか?気になるところです。

なので今後も事件を追っていきます。

新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。